« 卒論提出 | トップページ | ドイツ語秘密特訓法2 »

2008年11月30日 (日)

大学院の受験票が届く

 11月28日午後に卒論を出したが、その翌日の午前中に、大学院の受験票が届いた。

 なんともベストタイミングである。ちょうど、大学の勉強から、大学院の受験勉強に切り替えようと思っていたところだったので、これで刺激を受けて、やる気になった。

 受けるからにはベストを尽くそうと思う。

 結果には拘らない。ただ、ベストを尽くしたか尽くさなかったかは、後々、後悔となって現れるので、後悔のないよう、ベストを尽くそうと思う。

 あとは、当日、迷子になってはいけないので、近いうちに、下見にも行っておこうと思う。

 正直、今は合格の自信はあまりない。可能性はまったく分からないが、あえて言えば、20%くらいか。

 だが、ドイツ語検定2級も、受験3ヶ月前は20%程度の可能性しかないと思っていたところ、見事、追い上げて、正答率70%をもぎ取ったわけである。

 だから、今回も、これから追い上げようと思う。

 最終的には合格可能性50%を超えればいいと思っている。

 あとは運を天に任せるだけである。

 

 

|

« 卒論提出 | トップページ | ドイツ語秘密特訓法2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520537/43265248

この記事へのトラックバック一覧です: 大学院の受験票が届く:

« 卒論提出 | トップページ | ドイツ語秘密特訓法2 »