« 良いことかどうかを判断する基準は何か? | トップページ | ホームページを充実させようと思えば »

2008年11月 7日 (金)

ドイツ語検定2級まで後2週間

 人には、それぞれ短期目標、中期目標、長期目標というのがあると思う。(もっとも、目先の目標ばかりに囚われて、中長期的な目標が見えなくなっている人もあると思うが)。

 私の場合の短期目標は、とにもかくにも、2週間後に控えたドイツ語検定2級に合格することだ。どうしても通らなければならないというわけではないのだが、気持ちとしては、どうしても通りたい。これくらいのことを突破できないでいて、大学院入試など突破できるはずはないと思っているのだ。

 そこで、2ヶ月くらい前から、必死にドイツ語に取り組んでいるのだが、私の勉強法は「習うより慣れろ」である。特にドイツ語は文法が複雑なので、いちいち真面目に取り組んでいると疲れてしまう。そこで私はどんどん単語を覚え、どんどん文章を読み、どんどんCDを聞き流している。それでも、やはり勉強を続けているせいか、かなり慣れた。文章もある程度読めるようになった。

 しかし、やはり文法を無視してやっていると、「読解問題はできても、文法問題は点が取れないよなぁ」と不安になるのである。それでいて、やはり文法書に取り組もうという気になかなかなれなかった。

 ところが、先日、八重洲ブックセンターで、いい学習参考書を見つけた。なんと、読解とリスニングを強化しながら、同時に文法事項も復習できるという画期的な参考書だ。それが『ドイツ語ステップアップ 』である。

 実は、私は4級レベルの文法も自信のない箇所があった。だが、この参考書であれば、読解やリスニングと同時に文法事項が復習できるようになっているため、文法書独特のとっつきにくさというものがないのだ。だから、私のような文法が苦手な学習者にとっては非常にありがたいのである。

 もちろん、今まで私が使ってきたドイツ語学習参考書も、それぞれそれなりに良かった。どれもが今の私の実力を養うのに役立った。

 そこで、なかなか書店に足を運べないという多忙な方のために、お勧めのドイツ語学習参考書を紹介するページを作った。以下のサイトがそれである。まだ作りたてなので、紹介している書籍は少ないが、今後充実させていきたいと思っている。

 http://homepage3.nifty.com/MIYAZAKI/gogaku.htm/

|

« 良いことかどうかを判断する基準は何か? | トップページ | ホームページを充実させようと思えば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520537/43028287

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語検定2級まで後2週間:

« 良いことかどうかを判断する基準は何か? | トップページ | ホームページを充実させようと思えば »