« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

明日、特許申請します

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 さて、先々週あたりから考えておりました特許申請ですが、明日、月曜日に特許庁に申請しに行くつもりです。

 自分で書いて申請すれば、印紙代15000円と電子化の手数料しかかかりません。私の場合は電子化の手数料も5000円ていどなので、合計2万円程度。

 明日は、天気予報も曇りのようなので、自転車で行ってきます。

 特許申請にあたり、日本弁理士会、中小企業振興会、発明学会の3か所に相談に行きました。

 反応は三者三様でした。

 ただ、私としては初めての出願ですし、特許が取れる取れないは別として、チャレンジしてみようと思います。

 特許に申請が済んだら、さっそく、企業にばんばん売り込みをかけるつもりです。

 そしてそのために、新しい名刺を作ります。

 今後のことは、また報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

宅建まであと3週間

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 宅建まであと3週間となりました。

 私の場合、一気呵成にやるというのが苦手なので、毎日、少しずつコツコツやっています。

 一応、薄く広く目を通してみました。

 ただ、まだ記憶が定着していません。

 一つ思ったことは、昨年から法改正があった個所があるので、昨年の問題集や参考書は一部古くなっている箇所があるということに気をつけなければならないという点です。

 来週あたりから、新しい参考書、問題集を買って、ラストスパートをするつもりです。

 宅建を受ける方、一緒にがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

世界遺産検定3級自己採点

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 世界遺産検定3級の模範解答が発表されましたので、さっそく、自己採点してみました。

 といいましても、問題用紙は持ち帰り不可でしたので、頭の中の記憶をもとに自己採点しました。

 結果は86点。ただし、記憶をもとにした自己採点なので、多少の誤差はあるでしょう。

 60点以上が合格ですので、まず間違いなく合格できているでしょう。

 世界遺産検定3級レベルであれば、本当に楽しみながら勉強して受かることも可能ですので、趣味として勉強したい人にもおすすめです。

 満点を取ろうと思えば大変ですが、合格できさえすればいいという気持ちで勉強するのなら、2週間くらいの勉強でも合格は十分可能です。

 私の受験体験記は以下のリンク先にあります。

http://homepage3.nifty.com/MIYAZAKI/40certificate.htm

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何事も経験だ、やってみよう

 昨日、発明学校に特許の相談に行きました。

 どうやら、特許を取っていなくても、特許に申請している段階で商品化されたケースは多くあるようです。

 要するに、企業としては、特許が取れているか否かではなく、売れるか否かが大切なのですね。

 ということで、とにかく特許申請はしようと思います。

 かりに、特許が取れなくても、かまわないのです。

 私がやろうとしているのは、企業に売り込み、商品化してもらうことですから。

 問題は、企業が買ってくれるか否かです。

 ということで、今週中にも特許申請をするつもりです。

 書類を自分ひとりで書けば、2万円ていどですべてまなかえますので、夢を買ったと思えば安いものですよ。

 IT関連資格などで2万円近くする検定試験もあるわけですしね。あるいは、TOEFL iBTも2万円以上するわけですしね。

 とにかく特許に申請して、各企業にどしどし売り込みます!

 今後のことは、またブログにて報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

特許は取れない?

 昨日、某知的財産センターに無料相談に行きました。

 私が考案した画期的なマスクについての相談です。

 ところが、弁理士によると、

「これでは、特許を取るのは難しいのではないか」

 とのこと。

 なんでも、従来あるマスクと一体何が違うのか、というのがはっきりしないというのです。

 素材も違うし、値段も違う。

 だけど、技術的な面は何も変わらないのではないか、とのこと。

 ううむ。

 でも、どうしようかな、2万円で出願だけはできるので出願だけしておこうかな。

 で、家に帰ると、もっと別のアイデアを思いついたのでした。今度もマスク。

 今後のことは、またおって報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

世界遺産検定3級を受けてきました

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 「世界遺産検定3級」を受けてきました。

 さっそく、受験体験記をアップしました。

 興味のある人は飛んで行ってみてください。

 http://homepage3.nifty.com/MIYAZAKI/40certificate.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

特許出願の相談に行ってきました

 本日、弁理士会に特許出願の無料相談に行ってきました。

 まず、特許でいくか、実用新案でいくかという点に関してですが、実用新案はほかの人に真似られても文句は言えないそうなので、権利を独占するには特許でいくほうがいいとのこと。

 私のアイデアは(私が思うに)奇抜なアイデアで、他人が今まで思いつかなかったアイデアなので、特許出願することにしました。

 相談にのってくれた弁理士の先生も、「これはなかなかいいアイデアだ。このようなマスクを使いたいという人が一定数はいるでしょうから、商品化も期待できるのではないですか」といった趣旨のことをおっしゃってくれました。

 ということで、特許が取れるか否かは別にしても、特許出願だけはする予定です。

 で、出願書類は4点だと思っていましたが、今は改正されて5点。「特許請求の範囲」というのが一つ加わります。

 で、この「特許請求の範囲」というのが非常に大切で、ここのところを素人が適当に書いておくと後々トラブルの元になるらしいのです。

 そういうことで、某公的センターを紹介してもらい、弁理士さんに特許願書のチェックをしてもらったらどうかと言われました。そこも無料相談なので、お金はいりません。

 来年の花粉の量はきっと膨大な量になるでしょうから、それまでに商品化を目指します。

 来週にも特許申請の予定です。

 また進展があれば報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特許願書を書いてみました

 特許って、ものすごく難しいイメージがあると思います。

 で、参考書を見ながら、昨日、ささっと願書を書いてみたのですが、ものの30分くらいでラフな願書を書き終えました。

 特許出願に必要なのは、願書、明細書、図面、要約書の4点ですが、参考書を見ながら書けば、素人でもまあ書けるものです。もっとも、それが適切なものかどうかは別の話ですけれど。

 図面は、ときと場合によってはフリーハンドのイラストを描くことになりますが、私は1年くらいイラストの練習をしていたので、それが役立っています。もっとも私のイラストはまだまだなんですけれどね。

 一応、ラフなものですが、願書、明細書、図面、要約書ができたので、今日、出願の無料相談に行ってきます。

 いや、なんで今まで特許出願しなかったんだろう。

 あちこちのデパートやスーパーで、「あっ、こんなものが出てる。ボクも実はこういうのがあればいいなぁって前々から思っていたんだ」ってのをよく見かけますが、豊かになれるか否かは、実際に特許出願するか、それとも何もしないかの違いで決まるんですよね。

 先日も、某デパートで、イラスト入りのマスク(白いマスクの部分の一部にクマさんなどの可愛いイラストが描かれている)を見て、「あああ、これってボクが前々から考えていたアイデアじゃん」と思ってしまいました。

 ということで、このブログをご覧の皆さんも、いいアイデアがあったら、特許出願というのも検討する価値はあるのでは?

 実際に行動に移すか否か、それが大きな違いとなる可能性がありますからね。

 今日の無料相談については、また後日、報告します。

 あっと、しあさっては「世界遺産検定3級」です。コツコツ勉強しています。宅建もコツコツやっています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

明日、日本弁理士会に相談に行きます

 さて、昨日の話の続きです。

 いいアイデアを思いついたので、さっそく特許出願をしようと思ったのですが、特許無料相談というのがあるのに気づき、さっそく相談の予約を入れました。

 電話をしてみると、明日、時間を取ってもらえるとのこと。

 日本弁理士会というところが相談にのってくれます。(相談にのってくれるところは、全国にも数か所あるようです)。

 私の家から自転車で行ける場所にあるので、自転車で行こうと思います。

 ということで、本当に特許出願をするかもしれません。

 明日の相談は、特許出願がいいのか、実用新案出願がいいのか、という点で相談してみたいと思っています。

 詳しいことはまた報告します。

 そうそう、次の日曜は「世界遺産検定3級」の試験日です。毎日コツコツ勉強しているので、大分、自信もついてきました。高得点を狙うのはちょっときついですが、合格点が60%以上なので、50%以上の確率で合格できるかなと思っています。

 あまり合否にはこだわっていないので、自分なりにベストを尽くせばいいかなと思っています。ということで、土曜日はサウナにでもいって「キングオブコント2012」を見るつもりです(自宅にテレビがないので)。試験日の前日ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

特許申請するぞ

 昔から、こんなものあったらいいなぁと思っていたもので、そのままにしていたアイデアがあります。

 で、思いついたのですが、特許に申請してやろうと思います。

 弁理士に頼んで特許申請すると、なんだかんだで100万円くらいかかるという話を聞いたことがあります。

 しかし、自分で申請書を書いて提出すれば、15000円しかかからないようです。

 誰でも申請はできますので、いいアイデアがあれば、15000円で「特許申請中」というアイデアをもてるわけですね。

 裁判も、弁護士に頼めばものすごくお金がかかりますが、例えば、請求金額200万円の訴訟でも自分でやれば15000円と若干の切手代だけで済みます。

 そういうわけで、特許が取れる取れないは別にして、特許を申請しようと思います。

 で、何のアイデアかと思われる人もいるでしょうが、マスクです。

 え? どんなマスクだって?

 それはここではお教えできません。特許を申請してからお教えします。

 特許申請を終えたら、早速、バンバン、企業に売り込みに行きます。

 一応、花粉症用のマスクとして考えているので、来春までに商品化を目指します。

 ん? 

 マスクなんて、もう色々出ているじゃないか、今更どんなマスクなんだって?

 そりゃ、奇想天外のマスクですよ。

 ええええ、こんなマスク、なるほど、こんなのがあればいいなぁというマスクです。

 進捗状況はまたお知らせします。

 私は著作権も含め、知的財産の勉強をしてきたので、今、役に立っています。

 お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

宅建は助走中

 宅建まで1か月となりました。

 昨年は、合格発表の直前に、1問、没問が発表されました。没問は全員が1点もらえるので、平均点があがり、ボーダーラインが35点予想が36点にあがり、35点の私は不合格となりました。

 私と同じように1点差に泣いた人は多かったのではないでしょうか。

 没問は明らかに問題作成者のミスですから、あってほしくないものですが、人生、こういうことってつきものですから、嘆いたり、怒ったりしても始まりません。

 ということで、気を取り直して再受験を決意したのでした。

 徐々に昨年の記憶がよみがえってきており、宅建業法は80%は自信がつきました。

 あとは民法と法令上の制限です。

 まだまだ先は長いので、焦らず、ペースを守って突き進みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

法学検定スタンダード申込

 11月に行われる「法学検定スタンダード」に申し込みました。

 法学検定は、以前は、4級、3級、2級の3等級で、1級はありませんでした。

 1級がないのになぜそのような呼称になっているのか不思議に思っていましたが、今年から、ベーシック、スタンダード、アドバンスドと呼称が変わりました。

 新しい呼称のほうがふさわしいし、合理的ですね。古い呼称は1級がないのに、2級から4級まである点でちょっと合理性に欠ける感じがします。

 スタンダードは、さすがにベーシックとは違い、少しひねった問題がずらり。

 民法は宅建と重なる部分があるので、宅建の勉強にもなるなと思いましたが、宅建の民法の問題よりは法学検定スタンダードの民法のほうが難易度は高い印象を受けます。

 もっとも、法学検定スタンダードの場合は、公式問題集から6~7割は出ると発表されており、公式問題集を完璧にやっておけば、まず合格できる資格なので、まじめにコツコツやるか否かの問題です。

 私も一応は法学部を出ていますので、スタンダードには合格したいですね。

 もっとも、できればアドバンスドまで行きたいという気はありますが、まずはスタンダードです。それに合格できれば、そのときに考えます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産ベスト5

 世界遺産の数の多い国ベスト5はどこでしょうか。

 答えは、イタリア、スペイン、中国、フランス、ドイツ。

 さすがヨーロッパは世界遺産が多いですね。

 中国も歴史の古い国だけあって、さすが3位です。

 日本はどうかといえば、14位。

 世界に200弱ある国家のうち、14位ですから、けっこう健闘していますね。

 世界遺産が1つもない国もあります。

 いままでイタリアとかスペインとかあまり思いを寄せることもありませんでしたが、こうしてみると、イタリアやスペインを見るのも面白いかも知れませんね。

 もっとも、私が行く機会があれば、ドイツ語を勉強したのでドイツにしたいですけど。

 いや、その前にやっぱり英語圏かな。英語は一応、ある程度は話せますから。

 こんなことを考えながらも、楽しみながら「世界遺産検定3級」の勉強をしています。

 将来、世界旅行に出かけてみたいという人も、世界遺産検定は面白いかも知れませんね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

世界遺産検定の受験票が届く

 世界遺産検定の受験票が届きました。

 試験場は竹橋。私の家から電車で一本。しかも数分でつきます。

 つくづく思うのですが、東京って、さすが文化の中心地だけあって、検定試験を受けるときは、とても都合がいいです。

 検定試験はだいたいどの検定試験でも東京で実施されないことは無いといっていいほどですが、それ以外にも、たとえば、ロンドン大学遠隔教育の試験会場も東京で、私の自宅から電車で一本、しかも10分程度で着きます。

 私がもし関西の大学に進学していたら、おそらく就職も関西だったと思うので、そういう意味で、大学で東京に出てきたのが良かったのかなと思います。いや、もちろん、関西は関西で、いいところはたくさんあるでしょうけれど。

 受験票が届くと、一気にやる気が倍加します。

 今までは助走でしたが、これでまたやる気がでました。

 こうして助走から、少しずつラストスパートへ力を入れていこうと思います。

 ところで、資格王・学位王である私が、ちょんぼをしていました。

 なんと日本大学の10月試験の履修登録を忘れており、受験できなくなりました。ということで試験は12月まで繰り越しです。通信課程で勉強していて、こういうちょんぼは初めてです。

 わかっているつもりでいたものが、よく読み返してみると、間違って解釈していたのでした。

 ということで、10月の日大の試験がなくなりましたので、その分、宅建に時間が回せそうです。

 正直、私は宅建業者になるつもりはないので、法令上の制限のようなゴチャゴチャしたものは覚えるのが面倒なのですが、おそらく死ぬまでに不動産の売買を2、3回くらいはすることになると思うので、宅建だけは取っておきたいと思います。自分の身を助けるためにも、そして、他人に迷惑をかけないためにも。

 

| | コメント (0)

世界遺産検定まで2週間を切る

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 世界遺産検定まで2週間を切りました。

 毎日少しずつ勉強していますので、だんだん知識がなじんできました。

 今現在の力では、ボーダーラインに行くか行かないかといったところだと思いますが、あと2週間弱ありますので、なんとか合格ラインまで行きたいと思っています。

 最初はどうなることかと思っていましたが、コツコツと毎日1時間は勉強していると、なんとなく知識がなじんできているのが自分でもわかります。

 広告では、「1週間の勉強でも合格者多数」なんてありましたが、歴史や旅行に興味がある人を除けば、1週間では、ちょっと短いかなという印象があります。

 3級といっても、けっこう知らない世界遺産が多くありますので、なめてかかっては危ないと思います。

 まあ、合格・不合格にかかわらず、世界遺産について勉強していると、「へぇ、世界にはこんなところもあるんだな」ということがわかるので、楽しいです。

 さて、試験勉強は公式テキストが中心ではありますが、世界遺産のDVDを見ていれば、記憶に定着しやすいので、レンタルででも見てみることをお勧めします。

 世界遺産のDVDはなかなかレンタルショップにおいていないようですが、そういう場合は、図書館を探してみるか、あるいは、自分の好きな地域のものであれば、思い切って買ってもいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

今年受ける資格

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 今年、今後受ける資格は、世界遺産検定3級、宅建、メンタルヘルスマネジメント検定3種、法学検定スタンダードの4つです。

 ほかの資格もチャレンジしようかと思っていたのですが、今は日大商学部の勉強で忙しいので、無理はしないほうがいいと判断しました。

 世界遺産検定3級とメンタルヘルスマネジメント検定3種は合格率からいえばそれほど難しいものではなく、宅建も昨年ボーダーラインまで1点というところまで行っていますので、コツコツとまじめに勉強していれば、合格できると思っています。

 法学検定スタンダードのほうは、憲法や刑法をおさらいしなければなりませんが、憲法も刑法も一国民として知っておいたほうがいいと思うので、勉強自体は苦になりません。

 できれば今年中に日大商学部のほう、卒業要件単位を充足してしまいたいと思っています。

 というところが私の現状です。

| | コメント (0)

2012年9月 5日 (水)

メンタルヘルスマネジメント検定3種申込

 メンタルヘルスマネジメント検定3種を申し込みました。

 合格率からすれば、それほど難しい試験というわけでもなさそうです。

 さっそく、問題集を買って勉強しています。

 すでに申し込みました。

| | コメント (0)

2012年9月 3日 (月)

コツコツ勉強の日々

 資格王・学位王の宮崎伸治です。

 コツコツ勉強の日々を送っています。

 世界遺産検定3級に関しては、世界遺産検定の公式ホームページに動画が配信されており、無料で見ることができることを知りました。

 これから動画でも勉強する予定です。

 コツコツと勉強しているので、少しずつ、理解度が深まってきており、もしかすると、一発合格もありえるかなと思い始めています。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »