« ペンシルバニア大学の「古代哲学」受講 | トップページ | きれいな英語の発音を目指すべきか? »

2016年2月 2日 (火)

カフェでの勉強

 カフェで外国語の勉強をしている人、けっこういますよね。

 実は、私もカフェで外国語の勉強をよくします。

 英語の(内容のかたい本)のリーディングだけの場合は、図書館に行きますが、その他の言語(独語、仏語、伊語)の場合は、リスニング強化のためCDをかけますので、カフェで勉強することがほとんどです。

 図書館でもCDをかけても大丈夫だとは思うのですが、万が一、隣の人に迷惑になってもいけないと思うので、カフェでやっています。

 カフェの場合、たまに、騒音がうるさかったり、咳こんでいる人がちょうど隣に座ってしまったり・・・失敗してしまうこともありますが、そうならないように、カフェに入るときに、ざっと店内を見回してから、「勉強できそうだ」と確認をしてから入るようにしています。

 昔は、コーヒー一杯600円という値段の高いカフェでもよく入っていましたが、今では、お金を節約するために、マクドナルド、ドトールコーヒー、モスバーガー、カフェドクリエなども利用しています。

 週のうち、何曜日の何時頃は、このカフェは空いているとかもある程度把握できるようになったので、たとえば、そのカフェに行くのに自転車で40~50分かかるという場合でも、自転車でわざわざ遠征してい行きます。

 自宅だとどうしてもだらけてしまって、ついつい勉強以外のことに時間を費やしてしまいますが、カフェに行きさえすれば、外国語の勉強をする以外できなくなるので、その点がいいのです。そのため、わざわざ遠征までするのですね。

|

« ペンシルバニア大学の「古代哲学」受講 | トップページ | きれいな英語の発音を目指すべきか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520537/63153458

この記事へのトラックバック一覧です: カフェでの勉強:

« ペンシルバニア大学の「古代哲学」受講 | トップページ | きれいな英語の発音を目指すべきか? »