« ゴールデンウィークは「論語」 | トップページ | 悪夢 »

2017年5月 6日 (土)

「論語」原典、3分の2を読破

 ゴールデンウィーク中に「論語」の中国語原典を読破すると決め、一意専心しています。

 孔子は、ソクラテス、キリスト、ブッダと並び、世界四聖人と言われた人物。

 その孔子の「論語」を中国語原典で読むというのは、昨年中国語の勉強を始めた私からすれば考えられなかったことです。
 中国語は日本語と共通する漢字が多いので学習しやすいです。学習しないほうが勿体ないくらいです。
 ゴールデンウィークもあと2日。
 その2日で最後まで読み切る予定です。
 ますます中国語に興味が湧いたので、今後は「三国志」などにも挑戦する予定です。
 中国語を勉強したおかげで楽しみが増えました。
 

|

« ゴールデンウィークは「論語」 | トップページ | 悪夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520537/65241138

この記事へのトラックバック一覧です: 「論語」原典、3分の2を読破:

« ゴールデンウィークは「論語」 | トップページ | 悪夢 »